RSS

俺のパチンコ中毒の歴史3

俺の歴史

俺のパチンコ中毒の歴史

俺のパチンコ中毒の歴史2

御城プロジェクト~CASTLEDEFENCE~ブレイヴガールレイヴンズ
スポンサーサイト





連勝していたある日

いきなり見知らぬ客に怒鳴られた

「うるせぇ」

そう 今ならわかる

店内でたった一回のボーナスに大はしゃぎしている自分と友達

しかも相手の顔が怖かったw

びびって即効換金してさようなら

その帰りは友達とその客に向かってイライラ

いい気分台無しだなとか思ってたな

まぁ周りとか見てなかったし高校生だったから出金やら警察呼ばれるやらされなくてましだったと思う

しかも そのと時の客、後で知ったけど10M先の家の人だった

引っ越してきたやつだった ばれなくてよかったのが幸いである

当時は餓鬼だったので車にいたずらしてやろうかと考えてたな 汗

ともあれそこからはその店は自粛した怖かったので

そこらへんから自分で打ち出すようになっていった

一人ではまだ行けなかったし、打ち方も見てるだけだった

そのおかげで目押しはぜんぜん駄目

どのくらい駄目かと言うとバーどころか3連どんちゃんすら目押しできないレベル

コインロスするのはわかっててもその時は親父打ちでしたね

ほぼ3連どんちゃん狙いしかしていませんでした

リプレイはずしはさすがにやばいので友達へ

そしていつの間にか目押しを覚えて行った

自分でうちに行った頃から負けるようになっていった

最終的には勝ち分はなくなり

マイナスにそれでも勝った時の喜びがやめれず
バイト代・こずかい・お年玉等をどんどんなくしていくのであった

次回へ続く

よかったら押してくださいw



ギャンブル ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




スロッター必須!
















トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret